2012年9月23日日曜日

部品回収


こないだ分解した基板から有用な部品を回収しました。
まずはシャープのスキャナの電源基板。
左側には冷陰極管用の昇圧トランスが見えます。このスキャナはRGB3本の冷陰極管がついていましたのでトランスも3つ ^^)
ほかにも低電圧ICや大電流用のダイオード、トランジスタの類も回収します。あと、買うと結構値段がする値の小さな抵抗も。これはステッピングモータをいじる際には役立つはずです。

結構な量が回収できました。
宝探しですね。

お次はスキャナ制御基板。
この基板の目標物は右上のパラレルポートコネクタです。
CNCプライス盤は完成したらMACH3というソフトで動かすことを予定していますが、このソフトはプリンタポート(パラレルポート)から制御信号を出すのです。
ということで、ドライバ基板にはこのポートが必要になります。

ピン数が多いので結構苦労しましたが、無事回収できました。
このスキャナは古いモデルでしたので、鉛フリー半田ではなかったようです。作業は楽でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿