2012年9月17日月曜日

CNCフライス盤を作ろう その3


構想設計完了。
結構大きくなりそうな気配です。
全体のフレームは安くて(ココ大事)加工がしやすいMDFかABSのブロックを使おうと思っております。アルミを使うと狂いがなくて放熱もよくてかっこよくて小さくて、といいことばかりなのですが、材料が高いうえに加工が面倒です。


各ブロックは木ねじで結合します。
ベアリングやスリーブは打ち込みで。

色はこんな感じになってしまうだろうなあと思います。
だせえ....


ワークの最大サイズは、190x165x20mm とまずまず。やりたいことは一通りやれそうです。

詳細設計は材料を眺めながらゆっくり進めるとして、次はゲットしたステッピングモーターを回してみましょう。
基板からモータードライバを外すのが確実ですが、ICのピンピッチが狭いです。まずはトランジスタで動かしますか。


0 件のコメント:

コメントを投稿