2014年2月1日土曜日

レーザ加工機組み立て その10 完成

 
第三ミラーを作っていきます。
サーキュラーソーで5mm厚のABS板を幅8mmで切り出します。


ガイドを付けることで非常に精度良く板を切り出すことができるようになりました。すばらしい。


さらに20mm長さに切り分けます。


押さえ板用の2mmABS。こちらはアクリルカッターで切り出します。


瞬間接着剤でくっつけて、


こんなパーツを作ります。


3.2mmφの穴を開けて、


第三ミラーパーツに締め付けます。


レンズホルダを、


このように差込んで固定します。


どんぴしゃ真ん中にあります。すばらしい。さすが3Dプリンタ。


フォーカス用のZnSeレンズを取り出して、


レンズホルダに嵌めます。


第三ミラーパーツに差込めば出来上がり。


キャリッジをいったん取り外して、


第三ミラーパーツをネジ止めします。


ミラーを取り付けるところに両面テープを貼って、 ミラー貼り付け、キャリッジを元通り組み付けます。
これで全て出来上がりました。


 最後にレーザ管の水平を出しておきます。



では動かしてみましょう。


ついに試し切りです!

0 件のコメント:

コメントを投稿