2014年3月30日日曜日

アルマイトがすごい

 
アクリルの Laser Engrave でミクさん作ったりしましたが、液晶パネルを分解した時にたまたま手に入ったノートPCの天板が黒いアルマイト板だったので、それを基板にして遊んでみましたところ、非常にきれいに描画できることがわかりました。
ラスター描画、ベクター描画共に非常にきれいです。

まずベクター描画。
非常にコントラストが高く、くっきりとしています。すばらしい。


ざっくぅ。好きなので。


愛用しているラインのスタンプなのです。
ネットにあった画像をCadでトレースして作っています。太い線は複線で0.1mmオフセットした線を数本束にしています。


なかなか良い感じ。


お次はラスター描画。
私が卒業した某高校の旧校舎。左右逆ですが。


最後はお決まりのミクさんです。ドットが荒いのは元画像のためです。非常に美しく階調が出ています。この描画はカラー画像をそのまま読み込んでいるだけです。二値化とか誤差拡散とか一切やっておりません。条件が良いとこんなにもきれいに描けるものなのですね。


 自分で作っておいてなんですが、まったくもってすばらしい。
こんなものが家庭でできるなんて。
作ってよかったレーザ加工機。

0 件のコメント:

コメントを投稿