2014年12月29日月曜日

【長期休み恒例】ハードオフ 福岡南部ツアー

 
毎度であります。今回も行ってまいりました。
回ったのは、いつもどおりハードオフの久留米善導寺店国分店イオン佐賀店です。総走行距離150kmくらいの遠征であります。

では早速。




といいつつ、通り道のハンズマン大野城店に寄ります。ここは外せません。



いつ来ても時間を忘れて店内を彷徨ってしまいます。
今回は蛍光アクリル板とスパチュラなど購入。


では改めて。久留米善導寺店から。ここは福岡県の中堅都市である久留米の中心部から離れている所ですが、実に渋いジャンクがあることがあり、掘り出し物では県内随一であると思われます。



奥がジャンクコーナー。


プリンタの値段はなかなか強気であります。最低が300円です。これは高い(笑


こやつはなかなか良い部品が入っているのですが500円です。500円は出せない。


カメラコーナーのところには旧式のビデオカメラがたくさんありました。肩に担ぐタイプです。どれもまだ動きそうなやつばかり。レンズとか興味ありますが、ほかの収穫が少なそうなので見送り。というかもっと安くなるまで熟成します。


ベータカムとか。


で、目に止まったのはこのシーラー。「NG」と書いてありますので動かないと思われますが、上等です。ヒータくらいは使えるでしょうからアクリル板の曲げ加工機に改造できるのではないかという気がします。300円なのでちと高いですが購入することにします。


これにて善導寺店終了。
途中で親戚の家に寄りますので道の駅久留米でちょいと買い物を。年末ということもあってかすごい人です。写真はレジの待ち行列なのですが、10人以上並んでいます。さすが年末という光景です。


さて、二軒目の国分店です。ここは値段は高いけど数で勝負する所であります。これまでに、32型液晶テレビ100円 などを購入した所です。


た、高い... ジャンクの値段じゃないでしょうこれは。


気を取り直して掃除機を物色。レーザカッターの排気がいまいち弱いのでターボファンで排気することも考えています。これくらいの掃除機は改造のベースとしてよさげであります。


なんとナカミチのCDチェンジャを発見。あのナカミチであります。


500でしたので買おうかなとも思いましたが、さすがにデジタル製品はナカミチとてそれほど違うものではないだろうと思いまして見送りました。


順番にボックスをのぞいていきます。やはり注目は「その他」であります。この箱が一番掘り出し物が入っている可能性が高いのです。ハードオフの店員様のような一般の方々(笑)には用途がわからないごみが分類される箱であります。


最後まで悩んだ顕微鏡。1000円。20倍なのですが、差動距離が50mmくらいあります。単眼ですので実態顕微鏡的に使うわけにはいきませんが、昇降のメカも何かに使えそうです。
散々考えましたが、いずれ実態顕微鏡を入手したいと考えておりますので見送りとしました。


ベータのデッキ。私は全くSONYファンではありません。単にでかくて安くて古いのでネジだけでも元を取るだろうなあと思って見るだけです。


ここもプリンタは底値が500円です。見るだけ。


これは良いバネ。


まっさらの製図板が1000円でした。今の人はこんなの使わないんでしょうね。


ここでもっと小さな掃除機のジャンクを発見。こちらを買うことにします。1000円ですがまあいいでしょう。ターボファンを真正面から買うととてもこんな値段では手に入りません。


国分店はフィギュアもたくさん置いてあります。
別になのはのファンではありませんが、冬コミが開催中だということでなのはでしょう(笑


ZAURUSです。久しぶりに見ました。3000シリーズなのでHDDを積んでいるタイプですね。私はSLC1000を相当長く使いましたので懐かしいです。ついつい買いたくなりますが、落ち着いて考えるといまでは単なるゴミであります。


国分店では掃除機だけ買って次へ移動します。
イオン佐賀店です。県を股にかけた移動であります。


イオン佐賀店は佐賀県内唯一のハードオフということもあり物量豊富。値付けも適当(笑)です。


まずはずっとウォッチを続けているジャンク液晶板。このサイズで300円まで来ておりますのでもう一息です。GWのころにはあふれ始めて100円まで落ちてくるものと思われます。待ちです。


プリンタをのぞくと....ありました。100円プリンタ。さすが佐賀店です。
ということでお買い上げです。


佐賀店では、プリンタを3台買いました。
Pixus455iは8月まで我が家のメインプリンタでしたが、故障のため引退しました。あまりに使いやすかったのでずっと探していたのですが、ついに見つけました。100円で購入です。このプリンタはインクのチップ認証なんかありませんから互換インク入れ放題であります。ランニングコストはほとんどゼロです。すばらしい。
あとの二台はEPSONです。ひとつはPM-3700C。500円と値が貼りました(笑)が、A3対応のプリンタです。A3対応も前々から探していたのです。図面を出力するときにはA4だと狭いことが多いのです。出力した図面を板などに貼り付けてそのまま型紙にするときも、用紙が大きいほうが使い勝手が良いです。100円の純正インクカードリッジ数個と共に購入。
最後はPX-G920です。ほとんど使われていない風のぴかぴかのものなのですが100円でした。どっか壊れているのでしょう。


ということで、今回のツアーは比較的収穫の多いものとなりました。
さて動きますかね。 持ち帰って動作確認です。

0 件のコメント:

コメントを投稿