2015年4月19日日曜日

【依頼案件】ミクさんのサイバーコンソール その20

 
なんとその20に到達してしまいました(笑
楽しませていただいております。

さて、コンソールのイルミネーションに取り掛かっております。
前回はSoftPWMを使ったナイトライダー風のLEDバーを作りました。その後文月さんより詳細にアドバイスをいただきましたので、それを反映したものを作ってみました。

 まず「10本は少ないですね~」とのコメント。はい少ないと思います。
ということで、こんなのを作ってみました。


29LEDアレイです。林のようですね。


これでどうだと思っていたのですが、その後SoftPWMの説明をよく読んでみると、 駆動は最大20ポートまでになっていることがわかりました。
ということで、残念ながら20ケでのテストです。これでも10mmピッチで並べて19cmのバーになりますからコンソールのサイズを考えると十分なような気がします。
 

それから、動作。
「なんか反復横飛びっぽい」というコメント。確かにそうであります。
これはおそらく両端で休止時間を設けているためだと思われます。いわゆるサインカーブを正面から見る動作といいますか、そんな動きが理想だと思うのですが、計算が面倒なので、今回のところは三角波を正面から見たような動きになっております。

こんな感じ。

video

20個LEDがあるとこんな動作をしてもそれほど窮屈ではないですね。

video



動作はプログラムでアップデートできますので行く行く考えていくとして、次は20連バーを実際に作ってシートの両サイドに配置してみたいと思います。

2 件のコメント:

  1. クロスするパターン、いいですネ!ヽ(´ー`)ノ

    返信削除
    返信
    1. 気に入っていただけてうれしいです。
      次は現物にしてシートに配置してみますね。
      お楽しみに。

      削除