2015年4月26日日曜日

買ったもの

 
三月四月と東京出張の嵐でした。毎週二日から三日は東京にいるといった状態。
なんじゃかんじゃと用事があるのですが、そういいつつも仕事が終わったあとに秋葉に寄るような時間がちょくちょくあるわけです。

ということで、いろいろと買い物もしましたので自分へのメモをかねてご紹介。
ブログに書いとかないと同じものを二度買ってしまいます。

まずはステッピングモータ。すでにジャンクモータは山ほど持っているのですが、あえて。
「お前どんだけステッピングモータが好きなんだよ」という突っ込みは甘んじて受けつつ、10個まとめ買いであります(笑


買った理由はただただこのサイズ。かわいいです。手元に置かずにはいられません。
日米無線電機商会(ラジオガアデン、橋渡ってすぐの右側)で1個350円と激安。ちなみに10個まとめて3000円で売ってもらいました。
「お探しのものがあったら出しますよ~」といわれた方も多いはず。あのお兄さんに「ステッピングモータお探しならこちらも見てください」と紹介されたのがこれでした。プラ箱の中にたくさんありました。
最初は6個買おうとしていたのですが「10個まとめ買いしませんか?」とのお兄さんの言葉に、「10個でいくらになるの?」と聞いたところ、「3500円」とのこと、「そのまんまやんけ」と突っ込んだ所、3000円になりました。
何でもわたしが寄った前の日には箱買いした猛者がいたとのこと。気持ちは良くわかります。


すばらしいことに、仕様表が入っております。二相バイポーラということでもっとも経験があるモータです。A4988ドライバで問題なく回せます。
何に使うかなどという野暮なことは考えておりませんが、このサイズなら小型サイズ専用の基板切削マシンとか作ってみたいですね。


お次、抵抗。上のスライド型は珍しく鈴商でひとつ100円+つまみ30円。下の袋入りはわかる人にはわかる日米商事です。
スライドボリュームは、ミクさんのサイバーコンソールのUVクリアリングに使うフルカラーLEDの色調をマニュアルコントロールするときに使おうかと思っています。なんかかっこいいでしょ。


これらはaitendo。ICはフルカラーLEDドライバ。カスケード接続していろいろ面白いことが出来そうな石なのでとりあえず買いましたが、おそらくミクさんの案件には使いません。実験用として。
見えているLEDはすべてフルカラー品。どんな駆動をするかはまだ未定なのでアノードコモンとカソードコモンを両方購入。 一本30-50円。
TO-92パッケージは2SA1015。汎用トランジスタは2SC1815なら100個以上持っているのですが、PNPをほとんど持っていなかったので、どうせならコンプリメンタリ風に使えるものを持っておこうかと思って。
TO-126っぽいのはLM317Tです。LED用に定電流源を作る可能性があるかなと思って念のため。ひとつ30円だったかな。


こちらはちょっと面白いIC。オーディオ用の7バンドスペクトラムアナライザMSGEQ7です。
リンクはスイッチサイエンスですが、購入したのは千石電商。650円くらいだったかと。
これもミクさんコンソール用。
文月さんからいただいているご提案のひとつに、シートの座面と背面をアクリルの板で作って、裏面にLED並べたい、というのがあります。んでどうせならレベルメータIC使って音楽にあわせて動かしたいと。
なるほどです。で、わたしはさらに悪乗りしてレベルメータよりスペアナの方がさらにかっこいいじゃないかとおもってこれを買ったわけです。いろいろと納期遅れを引き起こしておりますので、どこまでやるかは未定ですが、時間が許せば積みたいと思っております。


ということで、またもLEDを買い込んでしまいました。もう整理箱が一杯であります。


これのほかにもう一箱あるのに。


ということで、もうひとつ整理箱を設けて、セグメントLEDは別の所に分けることにしました。


ドットマトリクスはこのあたりに放り込んでも混乱しないと思いますのでここで。


高輝度タイプだけでもこんなにある.....


この場を借りて、説明書を記録しておきます。すぐわかんなくなるので。



これは昔 日本橋のデジットで買ったLEDマトリクスディスプレイ。


とりあえずモノはいろいろあるのですが、それを試す時間がない.....

0 件のコメント:

コメントを投稿