2015年9月30日水曜日

引っ越し&横浜本部設営

 
ようやく足の踏み場ができてきました(笑
引っ越しに引き続き、荷物整理と作業台のくみ上げまでを一気にやりましたので、非常に疲れました。
が、事前に現場を計測し、3Dで設計しておいたこともあり、ほぼ思惑通りに大モノは収まりました。まだまだ中モノ、小モノが収集つかない状態でありますが、とりあえず運用開始しようと思います。

ほとんど雑談ではありますが、DIY要素も含んでおりますので、投稿としてまとめておきたいと思います。

引っ越し当日から。といっても今回は横浜での荷受けの方であります。
まだがらんとした部屋。


この位置にレーザカッターと3Dプリンタを載せるサブの作業台が来る予定。


そして、この位置にベッドとメインの作業台が作られる予定です。
このクローゼット前の左右長さが1850mmしかないためにベッドを切断する必要に迫られたのです。
クローゼットの前をベッドで塞ぎますが、クローゼットが引き違い扉になっているので、使用には問題ないだろうと判断した、というかここ以外にベッドを置く場所がなかったのです。


玄関方面を望む。まだ何にもありません。


と思っていたら冷蔵庫と電子レンジが届きました。


狭いながらも台所は別になっております。そこの引っ込んだスペースに冷蔵庫を置きます。


上に電子レンジ。信頼のパナソニック製で統一。


....などとやっていると、引っ越しトラックが到着しました。
急いで下に降りて大事な大事なレーザ管を確保します。
大丈夫でした。梱包した時と全く変わりません。さすがアート引越センター。


引っ越しのどさくさで踏んづけたりしないようにクローゼットの奥に入れます。


荷物本体の搬入開始です。もちろんきちんと養生してくれます。


素晴らしい手際の良さ。


まずやってきたのは....


布団(笑


次に椅子。これは台所に押し込んどきます。


テレビは専用の箱で。


SPF材も次々と。お兄さんたちの怪訝な顔と視線が....


そしてさらに怪しい部材群。しかもどう見ても部屋に見合う量をはるかに凌駕しております。


ソファー到着。


やっと段ボールです。


と思ったら、これまた大事なレーザ加工機本体の到着です。
「模型がお好きなんですか?」「あ、はい。まあそんなところです。」みたいな曖昧な会話をしつつ、これまた踏んづけないように部屋の奥に静置します。


近くには段ボールの壁が。
何度か引っ越しは経験していますが、やはり収納されているものが全部外に出ているというのはすごい状態です。
これまで毎度「これほんとにどっかに収まるのかな」と危惧しつつもすんなりとおさまってきました。しかしながら、今回はそれなりに苦労しそうであります。いくら何でもモノの量が多すぎます。


荷物は全部で、


これと


これと


これと


これ(笑 いくらなんでも多すぎ。
収納はほとんどないのに。


さて、開梱です。
まずは心配な部品たち....と思いましたが、アート引越センターの技を見せつけられました。
どうなることかと思っていたこのLED、全く梱包した時のままです。一本も落ちたり混ざったりしていません。
完璧な職人仕事ですね。


ということで、どんどん荷物を開いて収納へ突っ込んでいきます。
部品の収納場所として目をつけていたのは...


靴箱です(笑
玄関わきに天井までの靴箱があるのですが、私は靴なんか3足くらいしか持ってません。
ということで、活用します。


ある程度開梱が進んだところで、


作業台つくりに取り掛かります。
あらかじめ組んでおいた枠に足をつけて立てていきます。ここもコーススレッドでサクサクと。


天板載せて、


レーザ加工機の置き場を確保。


蓋も載せときます。


作業台が一つできると、上と下が物置に使えるようになりますので、一気に作業効率が上がります。


次はベッドと本作業台です。


まずベッドフレームを組みます。
このベッド、2000mmちょっとあったものを1850mmまでカットしています。
入れるときはドキドキしましたが、ぴったりで一安心。


本作業台の足をつけていきます。
まず前側の二本を固定して、


後ろの二本はベッドにシャコ万で固定して、


こんな感じに枠を固定します。


後ろからみたとこ。


で、位置合わせをしておいてから、シャコ万で固定していたところに....


M6のボルトを入れます。これでベッドフレームと作業台をつなぐわけです


で、写真を撮りながらできる作業ではないので、いきなり進んでいますが、ベッドの上に二階を作ります。
ここが荷物置き場になります。


SPF材の塊ですな。


外はもう真っ暗です。夜も結構遅い時間。
でもまだまだ終わりません。


ベッドにすのこ入れて、マットを入れます。上にはパイン集成材の板を置いて、とりあえず邪魔になっている布団を乗っけておきます。

ここまでで一段落つきましたので一日目は終了としました。
疲れた。


次の日は細々とした作業。プラ引き出しを全部出して並べたり、


雑多な工具類を整理したり。


ベッド下も有効活用してアルミアングルや板材料を押し込んだりしました。


で、これが本日の姿。やっとPCがセットアップできました。


サブ作業台の上はまだまだごっちゃごちゃです。


ちなみに(あんまり人様にお見せするものでもないですが)ベッドです。
上部棚との間は布団の上に座っても頭が当たらない程度。カプセルホテルくらいの感じです。
なかなか安心感のあるつくり。もちろん強度的にも全く問題ありません。関東は地震が怖いですからね。


暫定的にではありますが、部品棚はサブ作業台の下においてみました。


その前にこの棚。かなり窮屈ですが、それがまた基地感を醸し出しております。


靴箱にはまだまだ部品が残っていますが、


下の方は本来の靴箱としても使えそうなくらいは空きました。


メイン作業台の下。ここもどう作っていくかは今後考えていきます。


ベッド上の棚。ここもとりあえずモノを載せただけ。整理はこれからです。


コンセントを暫定設置。



実は今回ディスプレイは専用アームで作業台の全面板に直付けしてみました。
やっぱ既製品はしっかりしてますね(笑


スタンドがないと作業台がより広く使えてグッドであります。


ということで、なんとかかんとかみら太な日々横浜本部稼働開始です。
今後ともよろしくお願いいたします。

2 件のコメント:

  1. 引っ越しお疲れ様でした、まだ整理業務がタンマリありそうですが(汗)
    事前検証→設計制作→ピッタリ敷設、大変みら太さんらしい!
    地震は諦めてください、関東の仕様です…?

    #落ち着いたら、見学希望ですヽ(´ー`)ノ

    返信削除
    返信
    1. 文月さんどうもです
      実はまだミクさんのサイバーコンソールを持ってきておりません。
      引っ越しのどさくさで嫌なことが起きそうな気がしたので(笑

      ところで、もうすぐ一年になりますね(遠い目
      ライフワークにならないように近日持ってきます。

      見学もちろん大歓迎です。心よりお待ち申しております。
      来月くらいには何とか。

      削除