2016年6月12日日曜日

MakerFaireTokyo2016 Kickoff Meeting に参加してきました

 
6/10(金)19-21時でMaker Faire Tokyo 2016 キックオフミーティングが開催されました。
場所はあのテックショップです。
会員ではないのになんだかんだとテックショップに行く機会があります。一度目は見学、二度目は中味は秘密ですがお仕事で、そして今回が三回目です。

東京もだいぶ日が長くなりました。18:30から受付なので、ちょっと早い40分頃に溜池山王に到着。


テックショップはこのアーク森ビルの3階にあります。
アーク森ビル自体もお仕事で結構縁があります。ここは特許庁から近いので特許事務所がいくつも入っています。その中のいくつかとお付き合いがあるのです。


テックショップ入口。
すでに30人くらいの方が集まっていらっしゃいました。


金属加工、木工室の前にスクリーンが二面立てられています。


まずはオライリージャパンの田村氏によってMakerFaireの紹介から今年のNewまでスムースにご説明が進みます。



こないだのベイエリア開催の総括数字のご紹介。


次第に今回開催の内容が明らかになって行きます。
これまでの開催とは一味違うお祭りになるようです。面白そうな企画が次々と紹介されていきます。


企画一覧。
これから次第にwebサイトで紹介されていくでしょうからお楽しみに。


SONYのMESHを使ったコンテスト企画の説明はSONYの方から。


会場レイアウト。暫定のようですが、これだけ見てもどこだかよくわかりません。上の三つが2014の豆腐の部屋かなという気もします。私のブースはおそらく右奥ですね。


これも企画の一つ。会場内だけのプライベートFM局が開局するそうです。イベント案内のほか出展者のインタビューなども計画されているとのこと。当日はFMラジオ持っていきましょう。


ヘボコンありますよ。毎度異様な盛り上がりを見せるヘボコンです。見たい...


説明の間に歓談時間が設けられており、たくさんの方とお話をしました。
食べ物(わたしには名前も食べ方もよくわからないおしゃれ系のやつ)もそれなりに準備されており、楽しいひと時を過ごしました。


皆さんに配られた名札。Makerとsponsorで色が違っていたような。


ステッカーが帰りに出口で配られました。素晴らしい。
今年はチケット買わないので手に入らないかもと思っていたのです。うれしい。


ここで朗報があります。
マグネトロンスパッタリング動かせるかもしれません。
ちゃんと申請し、安全対策を施せば出来るだけ動かせるよう考えたいとのこと。消防上の問題が無く、かつノイズが出るなどの問題もないと判断されれば動かせそうです。
もし現地でスパッタができるときは、ガラス基板いっぱい持って行って動かしたいと思います。

スパッタについてはほぼ諦めていただけにこれはうれしい情報でした。
ぜひ実現できるようにきちんとした申請と作り込みをしたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿