2016年12月25日日曜日

みら太な旅立ち

 
ご本人の了承をいただきましたので、引き渡しの顛末を投稿しておきます。
みら太をお引き取りいただいたのは、kama_AGE さんです。この三連休に福岡へお越しいただき、引き渡しを終えてきました。
ということで、今週は福岡に帰っており、先ほど横浜へ帰ってきたところです。

金曜日に戻って、お引渡し前の掃除をしました。



 さすがに経年変化でゴム部材がへたってきており、ワイパーも一部錆びたりしておりますが、全体としてはまだまだイケる外観であります。


外装をきれいに洗ってワックスをかけ、掃除機も持ち出して、中を徹底的に掃除しました。


さらに、ダッシュボード周りはシリコン系の艶出し剤をつかって磨きます。


いろいろ改造を施しておりますが、kama_AGE さんは腕の立つMAKERさんですのでなんの心配もありません。


艶出し剤を使うことで結構きれいに見えるものです。



スマホホルダもつけたままのお引渡しです。
さらに、このコンソールの裏には燃費計の基板が入っており、車載コンピュータから車輪の回転、燃料ポンプの制御パルス信号が引き出されております。


ドアの内部も改造されており、リモコンキーロックが後付けされております。あと、スピーカーも軽商用車には似つかわしくない強力なコアキシャルが取り付けられております。本来16inch用の取り付け穴に無理やり17inchがついています。確か。


これも後付けのタコメータ。4/6気筒用のタコメータを購入して3気筒用に調整しなおしています。


みら太は商用車(4ナンバー)なので、荷室が広いです。リアシートを倒せば1200mmくらいの奥行が確保できます。


あと、みら太には間欠ワイパーがついていなかったので、無理やりワイパー信号を盗んで外部回路から間欠動作をさせています。


ということで、このまま中古車屋に売ってしまうのはやや問題ありだったのですが、kama_AGE さんのようなわかっている方に引きとっていただけてほんとによかったと思います。私も原状復帰の手間もかからず助かりました。


kama_AGE さんにわが家までお越しいただき、名義変更の書類に印鑑を押すなどして、無事引き渡しの事務手続きが終了しました。そして実車を見ながら改造ポイントの詳細と注意点等ご説明。
その後、引き渡しにあたって、5速MTに慣れておきたいというkama_AGE さんのご要望で付近をひと回り。ついでにガソリンスタンドに寄って最後の給油と空気圧チェックをしておきます。これから四国まで長丁場を元気に走ってもらわないといけないのであります。


給油するkama_AGE 氏。
ナンバープレート見えちゃってますが、もうすぐ外れて新しくなりますのでいいでしょう。


ということで、無事引き渡しが完了し、みら太は走っていきました。
新しいご主人の元でも元気に走ってくれることを願っております。kama_AGE さん、どうぞよろしくお願いいたします。


さて、みら太も手元を離れてしまいましたので、これまで使っていたこちらのトップ絵も変更しようと思います。


名前も変えようかとも思いましたが、「みら太な日々」で検索してブログを訪ねていただく方が思いのほかたくさんいらっしゃいますので、名前はそのまま変えずに行きたいと思います。
改めてよろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿