2018年1月21日日曜日

今年もよろしくお願いいたします

 
もう一月も末に入っておりまして、今年もよろしくなどと書く時期でもないのですが、ようやくブログを書く時間と心のゆとりが出てまいりました。本年初の更新ということで一応ご挨拶を。別に体調を崩したとか、もうブログ書くのやめたとかそんなことではないのです。ネタもやる気もあるのですが、作業するゆとりがなかったのです。
ほぼ2か月ぶりの更新であります。年を越し、いつの間にかカウンタも130万を超えております。まことにありがとうございます。
昨年の10月ころから抱えていた仕事が急激に抜き差しならない状況になっておりまして、年末年始は某所に合計4週間くらいの出張をしておりました。そんな状況もようやく落ち着きつつありまして、この週末は久々にのんびりと過ごせた次第。やはりここより余裕が無いと何やっても面白くないですからね。

ということで、いろいろやりっぱなしですが、本日はリハビリということで無心でハンダ付け作業をしました。何をやったのかというと「あちゃんでいいの」の量産であります。
あちゃんでいいのは、ご存知aitendoのarduino UNO互換ボードです。USB-シリアル変換チップを乗せていない非常にシンプルなボードで、きっとであれば166円と激安。最近は100円で売られていることもあります。マイコンは無しでの値段ですが。
で、みら太な日々では、3連休があると必ず一日は秋葉に出るというルールがありまして、さらに秋葉に行くと間違いなくaitendoに寄ります。
aitendoを端から端まで見ると1時間はすぐかかってしまいますが、必ずしも買いたいものが見つかるわけではありません。そんなときは訪問記念にあちゃんでいいのを買うことがあります。なんとなくです。ずっと昔にAtmelの328Pをまとめ買いしてしまったので、マイコンなしでもいずれ活用できると思っていたのです。328Pにはブートローダも書き込んでますしね。

再検討を始めた霧箱でも温度測定にあちゃんでいいのを使っています。そのためでしょう、なんか頭にあちゃんでいいのが浮かんでおりました。
ということで、改めて買い込んだあちゃんでいいのを集めてみると、こんなにありました(笑


10個くらいですかね。偶然ですが、328Pの手持ちの数ともあっております。
これは作るしかないです。

久々にハンダごてを握ります。チップ部品が4点、するホール部品が6点、ICソケットとピンヘッダの足のハンダ付けが合計63ヶ所と結構やりがいがあります。
まずはチップ部品から。


久々に楽しいです。


足幅の合わないコンデンサとかありますが、


そこはそれ、aitendoのキットですから工夫で何とか乗り切っていきます。


かなり無理やり乗せます。


13番ピンのLチカ用LEDもキット付属ですが、あまりに芸の無いただの砲弾型赤LEDなので、ここはちょっとだけアレンジして緑のLEDを使うことにします。


緑のLEDは小さいので、基板がすっきりとします。が、そうするとこの電解コンデンサのでかさが目につきます。むむむ


動作確認をします。さすがに間違えるような作業ではないので一発です。
あちゃんでいいのにスケッチを書き込むには、下の写真のようにUSB-シリアル変換のための別基盤が必要です。


で、やっぱりこの電解コンデンサのでかさが気になるので、一回り細い手持ちのものに交換しました。


どんどん量産します。一つあたり20分から25分で作れるようです。


無心で作業します。心洗われるひと時。



328Pを順調に消費。


緑LEDばかりでは面白くないので、この素性不明のLEDを初めて使ってみることにします。こ奴は4年余り前にカホパーツセンターで買ったLEDジャンク袋に入っていたものでっす。


この時の投稿で数を概算しましたが、まだ一本も使ってないので間違いなく1100本以上あります(笑


日曜の午後を利用して作業しましたが、6台作ったところでさすがに飽きました。


Arduino 引き出しに放り込んでおきます。そのうち活用しましょう。


なんだかんだとやっているうちに Arduino 引き出しも4つに増えました。MEGA、UNOはもとより、マイクロ、adafruitのtrinket、中華互換ボードはPro mini、trinket互換、マイクロ互換、8pino、さらにArduino用のシールド類と盛りだくさんです。


珍しい正規品(笑


Pro mini互換


trinket互換


micro 互換


8pino


シールドとか


今年もあれこれ脈絡なく手を広げて収集のつかない活動をしたいと思います(笑